スポーツ賭け日本

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

立命館大学 研究者学術情報データベース English>> TOPページ TOPページ > 春木 憂 (最終更新日 : 2023-06-05 03:43:01) ハルキ ユウ 春木 憂 HARUKI Yu 所属 産業社会学部 現代社会学科 職名 准教授 業績 その他所属 プロフィール 学歴 職歴 委員会・協会等 所属学会 資格・免許 研究テーマ 研究概要 研究概要(関連画像) 現在の専門分野 研究 著書 論文 その他 学会発表 その他研究活動 講師・講演 受賞学術賞 科学研究費助成事業 競争的資金等(科研費を除く) 共同・受託研究実績 取得特許 研究高度化推進制度 教育 授業科目 教育活動 社会活動 社会における活動 研究交流希望テーマ その他 研究者からのメッセージ ホームページ メールアドレス 科研費研究者番号 researchmap研究者コード 外部研究者ID その他所属 1. 社会学研究科   所属学会 1. 人生哲学感情心理学会 2. 全国大学国語教育学会 3. 日本教科教育学会 4. 日本国語教育学会 5. 日本読書学会 全件表示(6件) 著書 1. 2019/07 デザインする保育内容指導法「言葉」 │ (共著)   2. 2017/06 小学校国語科における説明的文章の授業開発とその評価 │ (単著)   論文 1. 2021/10/16 幼小接続期における音韻意識に関する教育の検討 │ 全国大学国語教育学会国語科教育研究:大会研究発表要旨集 │ 141 (0),255-258頁 (単著)   2. 2020/02/28 OMEPアジア・太平洋地域大会(APRC)2019における研究発表記録 │ 福山市立大学教育学部研究紀要 = Bulletin of the Faculty of Education, Fukuyama City University │ 8,1-10頁 (共著)   3. 2019/10/26 幼児教育と小学校教育をつなぐ「ことば」の教育 接続期カリキュラムに関する調査をもとに │ 全国大学国語教育学会国語科教育研究:大会研究発表要旨集 │ 137 (0),223-226頁 (共著)   4. 2019/06/01 幼児教育と小学校教育をつなぐ教員のみとりの検討 ことばの発達の連続性を見据えて │ 全国大学国語教育学会国語科教育研究:大会研究発表要旨集 │ 136 (0),279-282頁 (共著)   5. 2018/03/31 「子どもの論理」にはたらきかける小学校国語科実践の研究 : 「見えていること(表意)」と「隠れていること(推意)」を中心に │ 初等教育カリキュラム研究 │ (6),89-103頁 (単著)   全件表示(15件) 学会発表 1. 2022/10/23 令和の日本型学校教育の具体化-教科において具体化を図る- 【国語科編】 (立命館大学実践教育学会 第6回研究大会) 2. 2021/10/16 幼小接続期における音韻意識に関する教育の検討 (全国大学国語教育学会第141回世田谷大会) 3. 2021/09/26 子どもの論理を基軸とした教科等横断的な授業デザイン -国語科と理科における論理的思考力の育成- (日本教科教育学会第47回全国大会) 4. 2021/01/10 ことばの幼小接続期カリキュラムの検討:音韻意識の発達に着目して (第5回初等教育カリキュラム学会) 5. 2019/10/27 幼児教育と小学校教育をつなぐ「ことば」の教育-接続期カリキュラムに関する調査をもとに- (第137回全国大学国語教育学会) 全件表示(11件) 科学研究費助成事業 1. 2020/04/01 ~ 2024/03/31 幼児教育と小学校教育の円滑な接続を実現する「ことば」の教育カリキュラムの開発 │ 若手研究 (キーワード:国語科教育, 小学校教育, 音韻意識, 教科「国語」, 言語発達, 幼小接続期カリキュラム, 幼小接続期教育, 領域「言葉」, 幼児教育)   © Ritsumeikan Univ. All rights reserved.

卓球wtt stakeカジノ公式 スュペル・リグ選手 オンラインカジノ・リリベットの登録方法|入金不要ボーナス
Copyright ©スポーツ賭け日本 The Paper All rights reserved.